THE FORUM ON THERMALISM IN JAPAN NPO法人 健康と温泉フォーラム
健康と温泉フォーラムとは 事業 組織
会員オンライン 情報ファイル お問い合わせ


健康と温泉フォーラムとは


事業
調査研究
ウェブワークショップ
温泉保養地学講座
フォーラム・セミナー
国際交流

組織
会員オンライン

フォーラムからのNEWS

「日本の名湯百選©シンポジウム2016 」のご案内
ー保養温泉地の挑戦ー日本最北の名湯への期待と課題

●日時:平成28年9月2日−3日
●会場:北海道豊富温泉

10年ぶりの改訂版ー温泉法規集「温泉実務必携」発刊(A5判、530頁 5,400円(税込)+送料350円)のご案内

≫詳細はこちら

≫お申し込み方法はこちら

第66回月例研究会のご案内
●日時:平成28年9月26日(月) 午後1時30分〜4時45分(受付午後1時から)
●会場:東京文化会館4階会議室(JR上野駅公園口出口正面)
●テーマ:「社会保障・福祉制度と温泉ー温泉の利活用の社会化の可能性を考える」
●講演者:原田啓一郎(駒澤大学法学部教授)
●定員:70名(先着順)
●会費:会員:2000円 一般:3000円 学生・報道 無料 (当日お支払い下さい)
●申し込み:申込書をFAX(03-6804-8575)またはE-メール(info@onsen-forum.jp) で 

出版のご案内
「温泉からの思考ー温泉文化と地域の再生のために」(定価2415円(税込))
(関係者特別割引)のご案内 ≫詳細はこちら

「放射能泉の安全に関するガイドブック」(定価1050円(税込))
フォーラム・セミナーのフォーラムレポート
最新のフォーラムレポートはこちら

温泉療法医に「無料でお悩み相談」できます


月例研究会からのご報告

第65回月例研究会
テーマ:「統合医療としてのアロマテラピーと温泉療養の可能性」

(平成28年8月24日)
講演者:川人紫(SIODAライフサイエンス株式会社代表取締役副社長 Ph.D(学術博士)
    熊谷千津(公益社団法人日本アロマ環境協会常任理事)
資料1(pptx)25.7MB

第64回月例研究会
テーマ「温泉利用型健康増進施設の認定基準の変更」

(平成28年7月22日)
講演者:原渕明(厚生労働省健康局健康課課長補佐)
    早坂信哉(一般財団法人日本健康開発財団温泉医科学研究所所長、温泉療法医)
資料1(pptx)284kB
資料2(zip圧縮)10.4MB
資料3(pptx)360kB
資料4(pdf)675kB

第62回月例研究会
テーマ「アロマセラピーと認知症の予防・改善について」
(平成28年4月25日)
講師 塩田清二(星薬科大学先端生命科学研究所先導研究センター特認教授 医学博士)
資料(ppt)75.6MB

第61回月例研究会
「健康サービスや温泉/温浴業界と地域活性化のニューウエーブ」

(平成28年3月31日)
資料(zip)80.3MB


第60回月例研究会
「温泉地の本当の価値、存在意義とは」
講師 石川理夫(温泉研究家)
(平成28年2月26日)

第59回月例研究会
シリーズ「健康と温泉フォーラム30年」1
「温泉改革30年ー個人や仲間が出来ること、行政や共同体が出来ること。」

講演者:谷口江里也
(平成28年1月28日)
資料1(pdf)
資料2(参考資料:2014年第48回資料/pdf)

第58回月例研究会
シリーズ「温泉地再生の現状を探る」4
「文化とはムダと隙間でできているーお宿が地域文化創造に寄与するために」

講演者:松坂 健(跡見学園女子大学観光コミュニティ学部教授)
(平成27年12月22日)
資料1(pages資料zip圧縮)
資料2(xlsx)
資料2(pdf)

第57回月例研究会
温泉水飲用がもたらす健康増進効果の分子メカニズム解明を目指して」
講師 村上 慎之介
「旅先で健康になる」から「旅先で健康になるきっかけをつくる」へ!
宿泊型新保健指導(スマート・ライフ・ステイ)プログラム ー長湯温泉の実験
講師 後藤康彰(ごとうやすあき)

(平成27年10月21日)

第56回月例研究会
シリーズ「温泉地再生の現状を探る」3ー「竹田市の挑戦」

首藤勝次(大分県竹田市長)他
(平成27年9月28日)
資料1(pptx/3.6MB)

第55回月例研究会
シリーズ「温泉地再生の現状を探る」2ー「鳥取県関金温泉の挑戦」

講師 森貞福恵(関金ラジュームディサービスセンター施設長)
    芦田倍芳(関金温泉旅館組合事務局長)
    福井真喜代(湯中運動サークルひとはなリーダー会会長)ほか

(平成27年8月25日)
資料1「関金温泉 プラチナプロジェクトの今とこれから」芦田倍芳(pdf/10.2MB)
資料2「人口流動化時代」にどう向き合うか 坂本誠(pdf/4.3MB)
資料3「高齢者社会の現状」森貞福恵(pdf/3.5MB)

第54回月例研究会
シリーズ「温泉地再生の現状を探る」ー「皆生温泉 過去・現在・未来」

講師 坂内和孝(皆生温泉観光株式会社代表取締役)
(平成27年7月31日)
資料1「温泉地再生の現状を探る」-「皆生温泉 過去・現在・未来」坂内和孝(ppt/24.8MB)
資料2「皆生温泉活性化計画たたき台」大國道夫(ppt/26.9MB)
資料3「人口動態の変化からみた温泉地の役割」(pptx/601KB)
資料4(keynote書類/1MB)

第53回月例研究会
講師 渕山知弘(クラブツーリズム株式会社ユニバーサル旅行センター支店長)

(平成27年5月20日)

第52回月例研究会
講師 出口晃(小山田記念温泉病院内科部長、温泉療法専門医)
(平成27年4月24日)
資料1
資料2

第51回月例研究会 「フレィリー・ゲストの社会受け入れの現状と展望」
講師 熊谷知美(くまがいともみ)(株式会社ラビリング代表取締役)
(平成27年3月26日)

第50回月例研究会
「国民保養温泉地の現状と今後の展望」

(平成27年2月23日)
・例会資料「国民保養温泉地の現状と課題 今後のあり方について」(pdf/13MB)

第49回月例研究会
「和食」からユネスコ無形文化遺産の意義を考える
ー日本の伝統的な食文化をー正月を例としてー

(平成27年1月27日)

第48回月例研究会のご案内
第1部:世界の今における、日本文化の一つの象徴である温泉文化の意味と役割
第2部:日本の温泉・温浴文化世界遺産登録関連事例研究・報告

コーディネーター:合田純人(NPO法人健康と温泉フォーラム常任理事)
プレゼンター:谷口江里也

資料1(pdf)

第47回月例研究会
「動き出したONSEN改革ー業界団体の最新の動向と課題」

(平成26年11月25日)
・資料1.「NSPAの活動とスパの業界最新事情」(pptx形式)
・資料2.「健康寿命延伸産業に関する政府内の検討状況」(pptx方式)
・資料3.「温浴文化の無形文化遺産登録提案書」(pptx方式)
・資料4.別所温泉魅力創生協議会(Exel形式)

第46回月例研究会
「ONSEN改革への挑戦ー今こそ、ONSENの「問題」を共有し、いかに国民の信頼 に答え得るか本音で考えよう」

(平成26年9月19日)

第45回月例研究会
「ONSEN世界ブランドへの挑戦、経営再建からの出発」

(平成26年8月28日)
・資料1

第44回月例研究会
「ONSEN世界ブランドへの挑戦、地方から世界へ」

(平成26年7月28日)
資料1

第43回月例研究会
「欧州スパの現状を踏まえた日本の温泉インバウンド調査の研究交流」

(平成26年3月10日)
・例会資料 1
・例会資料 2

第42回月例研究会「温泉療養と医療費控除-豊富温泉のチャレンジ」
(平成26年1月30日)
・例会資料 1 2 3 4

第41回月例研究会「お・も・て・な・しが日本を変える・世界と繋がる」
(平成25年12月12日)
・例会資料 1 2

第40回月例研究会「温泉力魅せますー榊原温泉の実証レポート」
(平成25年8月23日)

・例会資料1

第39回月例研究会「タイに温泉ブーム到来ー望まれる日本の協力とは」
(平成25年7月25日)

・例会資料 1

第38回月例研究会「ホメオパシーと温泉」
(平成25年5月24日)
・例会資料 1
第37回月例研究会「温泉と東京ディズニーランド」
(平成25年4月26日)
・例会資料 1
第35回月例研究会「入湯税の戦略的な活 用による温泉振興」
(平成25年2月28日)
第34回月例研究会「温泉療養の医学的研究の歴史的経緯と未来への課題」
(平成25年1月24日)

第33回月例研究会「健康都市構想から見た温泉地再生」
(平成24年12月10日)

・例会資料 1
第32回月例研究会のご案内「経営学から見た旅館 経営・温泉地経営」
(平成24年11月26日)

・例会資料 1
第31回月例研究会「温泉の社会的歪み素因分析とその改革に向けて」 (平成24年9月21日)
・例会資料 1
第30回月例研究会「温泉はだれのものかー近代温泉産業の発展とその社会的歪み」(平成24年8月28日)
・例会資料 1
第29回月例研究会「温泉とスパ産業の協働による伝統的日本の温浴文化の再生」(平成24年7月31日)
・例会資料 1 2 3

第28回月例研究会「「温泉」に関して興味・関心を抱いている研究課題―歴史研究から現状分析まで−」 (平成24年2月27日)
第27回月例研究会 「日本温泉地域学会の活動を通してみた日本の温泉教育」(平成23年12月20日)
第26回月例研究会 「温泉教育・養成の現状と課題―分断を超えて知識科学としての温泉学を考える」(平成23年11月28日)
・例会資料 1 2 3
第25回月例研究会緊急テーマ 「震災・津波・原発事故・余震・風評被害にゆれる街からの現場報告」(平成23年6月22日)
・例会資料 1
第24回月例研究会「人気の温泉地健康プログラムの取り組み
ー増富温泉と村杉温泉のケーススタディ」(平成23年5月24日)

第23回月例研究会「甘露寺先生に聞く〜機に因りて温泉を説く」(平成23年4月15日)
・パネルディスカッション 1
第22回月例研究会 温泉今昔物語―温泉常識の「うそ」「ほんと」(平成23年3月18日)
・パネルディスカッション 1 2
第21回月例研究会「私説現代日本温泉論から10年
―温泉地とその利用者の動向を検証する」(平成23年2月24日)

第20回月例研究会「日本の心の宿を護って」
第19回月例研究会「中・近世の日本の医療と温泉」
第11 回 「温泉地活性化の取り組み」-別府オンパクの今後
・パネルディスカッション 1 2 3
第10 回 温泉地における宿泊施設経営の将来−変化への対応とは
・パネルディスカッション 1 2
第8 回 新・湯治文化の実現に向けて−OL御用達の温泉地
・パネルディスカッション 1 2 3

フォーラム会員からのNEWS

関金温泉レポート
資料1 ヒザ・腰シャキッと湯中運動教室報告書
資料2 セキガネ温泉手づくり文化祭・関金温泉学びの広場報告書

関連学会・機関からのNEWS

 

情報ファイル
お問い合わせ
English