THE FORUM ON THERMALISM IN JAPAN NPO法人 健康と温泉フォーラム
健康と温泉フォーラムとは 事業 組織
会員オンライン 情報ファイル お問い合わせ


健康と温泉フォーラムとは


事業
調査研究
ウェブワークショップ
温泉保養地学講座
フォーラム・セミナー
国際交流

組織
会員オンライン

フォーラムからのお知らせ

令和6年度年次総会開催のお知らせ

・日時 令和6年6月14日(金)
 1300~1400  理事会(理事、関係者のみ)
 1430~1700  総会 ・記念講演
 1730~2000  懇親会 (参加費1万円)
・会場 北とぴあ(東京都北区王子1丁目11-1 ☎03-5390-1100 JR京浜東北線王子駅前)
 理事会(1602号室)
 総会・記念講演会(1601号室)
 懇親会(17階レストランQUAD17)
・総会議題 1.令和5年度事業報告・収支決算報告
      2.令和6年度事業計画・収支予算案審議
      3.役員人事
      4.その他

開催概要はこちら(pdf)


令和5年度総会記念講演会が開催されました

・日時 令和5年6月16日(金)1545〜1645
・会場 北とぴあ1601号室(北区王子)
・テーマ「温泉法について〜社会的背景と法理念〜」
・講師 環境省自然環境局長 奥田直久氏

・記念講演会資料はこちら(pdf)

月例研究会のお知らせ

■第117回月例研究会「温泉地のブランディングの最新研究ー日本とドイツの温泉地視察から」
・日時 令和6年7月29日(月)1400~1645 開場1330
・会場 北とぴあ701号室(JR京浜東北線王子駅前)
・講師 丸橋裕史(多摩美術大学美術学部総合デザイン学科特任准教授)
・形式 ハイブリッド形式(WEB+リアル集会)
・会費 会員2千円 一般3千円
・定員 リアル集会のみ50名先着順(7月25日締め切り)

月例研究会からのご報告
月例研究会からのご報告こちらに移動しました


フォーラムからのNEWS

「日本の温泉の今後を考えるー有識者からの提言集」発刊のお知らせ
 温泉への思いと心を絆ぐプロジェクト2021ー 新型コロナウイルス感染症パンデミックを超えて

本年3月の呼びかけで、全国の温泉の有識者から70稿を超えるご意見、ご提案をいただきました。
未だ先行きが見えないコロナ禍の苦難の中、願わくばこの冊子に集約された私達同時代の温泉人からの貴重な思いを広く社会で共有し、私達の生活基盤やその価値観の原点を改めて見つめ直す一つの機会として、 そして、また、私達がこれから目指すPOST&WITHコロナ社会の中で、本質的な温泉の価値の再生と創造のささやかな一歩となることを願っております。


「日本の温泉の今後を考えるー有識者からの提言集」本文はこちら (pdf)


健康と温泉フォーラムin豊富2023
「健康と温泉ー伝統文化と近代科学」が開催されました

(2023年11月17-18日)


フォーラム・セミナーのフォーラムレポート
最新のフォーラムレポートはこちら
(パンフレット資料もこちらからダウンロード出来ます)

第8回日本の名湯百選©連携会議(令和元年11月24日)が兵庫県新温泉町で開催され、
すでに認定されている「浜坂・七釜温泉」に同じ新温泉町域内の湯村温泉が追加され、
「浜坂・七釜・湯村温泉」として認定されました。

10年ぶりの改訂版ー温泉法規集「温泉実務必携」発刊(A5判、530頁 5,400円(税込)+送料350円)のご案内

≫詳細はこちら

≫お申し込み方法はこちら

出版のご案内
「温泉からの思考ー温泉文化と地域の再生のために」(定価2415円(税込))
(関係者特別割引)のご案内 ≫詳細はこちら

「放射能泉の安全に関するガイドブック」(定価1050円(税込))

温泉療法医に「無料でお悩み相談」できます

フォーラム会員からのNEWS

健康と温泉フォーラムは昨年実施した実証研究
(温泉ウエルネス研究:参照:第98回月例研究会資料「増富温泉でのモニター事例の研究)を 協働実施した会員の塚原緑地研究所(増冨の湯)とオフィスケイズケアがその成果を商品化、
本年度3回の日程で実施しますのでご案内いたします。

募集のお知らせ

関金温泉レポート
資料1 ヒザ・腰シャキッと湯中運動教室報告書
資料2 セキガネ温泉手づくり文化祭・関金温泉学びの広場報告書

関連学会・機関からのNEWS

 

情報ファイル
お問い合わせ
English